第18回あいち障害者フライングディスク競技大会

著者:サイト管理者

第18回あいち障害者フライングディスク競技大会

「第18回あいち障害者フライングディスク競技大会~飛べフライングディスクみんなの夢のせて!~」
は皆さまのご協力を賜り、無事に終了いたしました。
 ご参加いただいた競技者の皆さま、ボランティアの皆さま、運営に携わっていただいた皆さま、本当にありがとうございました。

 とても大きな大会に育てていただきました。選手はもちろん、スタッフも含めご来場いただいた全ての皆さんが主役の大会です。
 大会終了後400名のスタッフの皆さんに「今回の大会のスタッフ参加楽しかったひと?」と聞いたところ、ほとんどが手を上げてくれました。高校生や大学生がボランティアの大多数を占めます。これからの日本を背負って行く若者達が、この大会を通じて何かを感じてくれたら。そして少しでも福祉に関心を持ってくれたらなと思います。
 選手の皆さんは本当にこの大会を楽しみにしてくれていることがよくわかります。これからも少しでも良い大会になるよう、仲間とともに育てていきたいと思います。

 あいち障害者フライングディスク協会 実行委員会一同

第18回あいち障害者フライングディスク競技大会 団体記録はコチラから

著者について

サイト管理者 administrator